北欧ブランドの子供家具10選!デザインだけでなく使い勝手が魅力なのを知っていますか?

by twistdesign

PR QAIS

北欧家具

北欧とは主にデンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、アイスランドを指す名称で、北欧家具と言えば、デンマークを中心にスウェーデン、フィンランドが有名です。北欧家具は、人間工学や使い勝手という点が大事にされ、素朴で人の生活に寄り添う実用性が魅力。北欧家具は時代に左右されず、人が本質的に使いやすいデザインが追求されているので、機能的にもデザイン的にも安心して長く使える定番デザインが多くあります。

北欧ブランドの子供家具

子供用の家具自体は世の中に沢山あり、それほど目新しいものではありません。ですが、それが「北欧家具」となると話は変わります。北欧家具の魅力といえば、使い勝手ありきのシンプルさ、ただ可愛いだけ、素朴なだけの家具とは一線を画す、「心地よい美しさ」を備えています。

何でも自分でやりたい盛りの子どもにとって、自分専用の椅子や机を持つことは、大人の仲間入りをしたような嬉しさがあるものです。大切な子供が機嫌よく、伸び伸び過ごせる空間を作ってあげたいと思うのは、親として当然のことですよね。今回ご紹介するのは、「子どもたちが初めて出会う家具」にふさわしい、北欧生まれの本格派。子ども向けとはいえ、家具としての妥協は一切ナシなのが北欧家具のすごいところ。

人気の北欧風の家具は日本でも沢山製造販売されています。もちろん日本でもお洒落で機能性も素晴らしいものが生み出されていますが「北欧風」という名ばかりの物も目立つようになってきました。今回は北欧家具ブランドが製作した、または北欧のデザイナーがデザインしたもののみをご紹介させていただきます。

北欧ブランドの子供家具10選①

TRIORI(トリオリ)/MAGIS(マジス)

出典:楽天市場

トリオリは、北欧フィンランドを代表するインテリアデザイナー、エーロ・アールニオによって2005年にデザインされたキッズチェアです。イタリアのインテリアブランドMAGISの子供用の製品プロジェクト「mee too collection」から発表されています。

ポリエチレン製のカラフルな子供用チェア。トリオリは、3人組という意味で3種類の座り方が楽しめるようになっています。上下をひっくり返すことで座面の高さが変わるので、子供の成長に合わせて使い方を変えることが出来ます。横に倒して背面に乗ることで、木馬のようにまたがることが出来るようになるため、子供用のおもちゃとしても使えます。

可愛いい形と生き生きしたカラーで、部屋に置いてもお洒落なアクセントとなりますし、屋外で使う事も出来るようになっています。2006年のインテリアイノベーション賞や2008年のコンパッソドーロ賞を受賞しただ可愛いだけでなく、高い実績と評価を得ている作品です。子供用の北欧家具としては超一流と言えるでしょう。

北欧ブランドの子供家具10選②

TRISSEN(トリッセン)/Snedkergaarden(スネカルガールデン)

Snedkergaardenの写真

出典:TABROOM

トリッセンは、北欧デンマークのブランドスネカル・ガールデンより1962年から発表されているスツールです。北欧を代表する女性家具デザイナー、ナナ・ディッツェルがデザインしました。もともとのモチーフは毒キノコですが、ミシン糸を巻き付けるボビンに似ていることからボビンスツールとも呼ばれています。

もともとは子供用のスツールとしてデザインされましたが、コンパクトなサイズと使い勝手の良い形状からサイドテーブルとしても使えますし、転がして遊ぶこともできます。はなやかな色のバリエーションが多く、遊び心のあるスツール。オーク材、ビーチ材などの無垢材で作られているので子供が使っても非常に安心なしっかりとした作りです。北欧家具特有の機能性とデザイン性が融合した作品です。

北欧ブランドの子供家具10選③

Peters Chair(ピーターズチェア)& Peters Table(ピーターズテーブル)
Carl Hansen&Son(カールハンセン&サン)

出典:くらしのくら

ピーターズチェアは1943年に椅子の北欧デンマークで巨匠として知られるハンス・J・ウェグナーによりデザインされ、カールハンセン&サン社により製造されました。ハンス・J・ウェグナーが友人モーエンセンの息子をピーターと名付け、誕生のお祝いのために椅子をデザインしました。翌年1944年にはセットでテーブルもデザインしてプレゼントしたようです。

このチェアとテーブルは子どもが自分で組み立てられるように、特別な工具、くぎやネジなどを一切使用しておらず、角は丸く加工され子供が安全に使えるように作られています。3次元ジグソーパズルのようで、子供ばかりか大人も組み立てが楽しめるデザインになっています。また、何でも舐めてしまう子供のことを考えて塗装もされていません。無垢材ならではの北欧らしい温もり・優しさを感じる子供用家具です。

北欧ブランドの子供家具10選④

ミッフィーマイテーブル(Miffy My Table)
ミッフィーマイチェア(Miffy My Chair)
キッズ オブ スカンジナビア (KOS – Kids of Scandinavia)

出典:kanoano JAPAN

デンマーク発祥のキッズ家具ブランド、KOS(キッズ オブ スカンジナビア)がデザインした、大人気のミッフィー子供用テーブルとチェア。とうとう2019年から日本でも発売が開始されました。テーブル、チェアともに対象年齢は2~5歳の小さめサイズ。でも、子供だけでなく大人も思わず欲しくなってしまうシンプルなキュートさは北欧家具ならではです。スウェーデンの森の木に、無公害塗料を使用し、ひとつひとつハンドメイドで作られているそうですよ。

テーブルは、真っ白な天板にミッフィーが描かれ、子供が座ってテーブルを見ると、ミッフィーと向かい合っているような気分になりそう。チェアは、背もたれ部分がミッフィーの顔になっていてめちゃめちゃラブリー。真っ白で耳の形が独特なフォルムが美しい、シンプルでモダンなデザインです。ミッフィーマイテーブルとチェアをセットにしてあげるのがお勧めです。

北欧ブランドの子供家具10選⑤

パントンジュニア(Panton Junior)/vitra(ヴィトラ)

出典:楽天市場

1960年代から70年代にかけ、北欧デザイン界を牽引した重要人物の1人であるデンマーク人デザイナー、ヴァーナー・パントンが1960年に製作した名作パントンチェア。スイスの家族経営の家具会社ヴィトラ社と共同で量産のために開発されました。全ての構造をプラスチックの一体成型で作った世界はじめての椅子と言われていて、実用性と強度に、美しい曲線を備えたミッドセンチュリーを代表する名作チェアです。

材料と形状はオリジナルと同じですが、フルサイズのパントンチェアより約25%小さいパントンジュニア。保育園や小学生の子供たちにぴったりのサイズの椅子です。子供でも持ち運がしやすく、強度に優れたパントンチェアは、パントンチェアにはない鮮やかで明るいカラーバリエーションも魅力的。つなぎ目や直線のないコロンとしたデザインは、世界中の子供たちに愛されています。プラスチック製なので汚れても丸洗いできるのもいいですよね。

北欧ブランドの子供家具10選⑥

ナーサリー スリーピーベッド/ストッケ(STOKKE)

1932年にノルウェー北西部に位置するオーレスンで創立されたストッケはハイチェア、ベビーカー、ベビーキャリア、ホームテキスタイル、ナーサリー、バス用品の高級な子ども向け製品を製造する北欧家具ブランドです。ストッケの製品の中でも特におすすめなのがスリーピーベッド。巣を思わせる雰囲気の独特の楕円形の中で赤ちゃんは安心して気持ちよく眠ります。子供の成長に合わせて床板の高さやベッドのサイズを変えることもできます。生まれたばかりのころは、付属のミニベッドキットを使い、大きくなったら別売りのジュニアベッドキットを取り付ければ、10歳頃まで使えるジュニアベッドにもでき、子供と一緒に成長するベッドです。木部は耐久性に優れた丈夫なブナ材を使用し、低刺激性のポリウレタンフォームを使用したマットレスカバーは取り外し可能で機能的。北欧デザインの実用的でスタイリッシュかつ、かわいいベビーベッドです。

北欧ブランドの子供家具10選⑦

N65 CHILDREN’S CHAIR(子供用チェア N65)/アルテック(Artek)

出典:楽天市場

北欧デザイン界が生んだ巨匠アルヴァ・アアルトが3年の間試行錯誤を重ねて1935年生み出した65チェアの子供用サイズ。特徴は、すっきりしたラインとシンプルな構造。バーチ材の合板を使った、腰までをサポートする背もたれと大きめの座面の、人の身体に沿うよう緩やかにデザインされたカーブが、腰掛ける人の背中を優しく包みます。家の中だけでなく、公共施設や教育機関でも多く使用されていて、フィンランドでは何世代にも渡り、子供たちの暮らしの一部として親しまれてきました。北欧家具らしいシンプルモダンなデザインのうえに、強度が高く、永く使えるチェア。次の世代までも使えるかもしれません。

北欧ブランドの子供家具10選⑧

STUVA ストゥヴァ・ FRITIDS フリーティズ / IKEA
ロフトベッドフレーム デスク&収納付き

ストゥヴァ / フリーティズ ロフトベッドフレーム デスク&収納付き(引き出し×4/扉×2) ホワイト/ライトピンク 155 cm 62 cm 74 cm 182 cm 142 cm 99 cm 207 cm 100 kg 200 cm 90 cm 20 cm

出典:IKEA

日本で大人気のIKEAの製品。ベッド、勉強机、本棚、ワードローブが一体化した、狭めのお部屋のスペース有効活用にぴったりの収納力と安全性が抜群のロフトベッドフレーム。わずか2m2の空間に睡眠・勉強・収納・遊び・リラックス用のスペースを確保できるとのこと。白の色合いなので圧迫感がないのも子供にとってはいいですよね。机の広さが十分にあり、本棚は4段で奥行もある、ワードローブはロングコートまで収納可能、長い目でみても使えるロフトベッドです。また、値段もさすがIKEAというコスパの良い価格ですので、北欧ブランドの家具は少々手が届かないという方にぜひおすすめです。

北欧ブランドの子供家具10選⑨

ハイチェア(High Chair)/リエンダー(Leander)

出典:楽天市場

デンマークの鍛冶職人であったリエンダーが家族に双子の赤ちゃんが生まれたことで、母親が少しでも楽に子育てできるようにと作ったのが「ゆりかご」でした。今までに誰も見たことがないシンプルな機能美を備えた「ゆりかご」が人気を博し、今では、リエンダー社は40か国以上もの国で展開される国際的な家具メーカーとなっています。

リエンダーがデザインするハイチェアは子供の成長に合わせて形を変えて、快適に使えるように作られています。「しなり」という機能が備えられていて、椅子が動きを吸収して子供が落ち着いて座り続けることができる作りです。強くて、軽量な実用性を持ちつつも、美しい曲線でデザイン性も高い椅子。また、その美しい椅子の脚は、後ろ側に長く伸びて、全体の安定感を生み出しています。女性でも楽に持ち運びができるため、掃除の際の移動も楽にできます。

北欧ブランドの子供家具10選⑩

キッズコンセプト(Kid’s Concept)/おもちゃ収納ベンチチェスト

出典:BUYMA

キッズコンセプトは、2007年にスウェーデンで設立した、ベビー・キッズを対象にベットリネンや家具、 おもちゃやアクセサリーを手掛ける新進の北欧ブランド。日本ではまだ取り扱いが少ないブランドながらも、オーガニックな木製のおもちゃや、子供が喜ぶ可愛い家具は、センスの良いママたちの間で人気が出ています。

キッズコンセプトの子供部屋インテリアシリーズで大人気の収納ボックス。子供のおもちゃや、絵本などの収納と、ベンチとしての2ウェイ使いのできる「おもちゃ収納ベンチチェスト」。子供のお片付けにちょうど良い大きさのうえ、探しやすくて取り出しやすいので機能的。ぬくもりを感じる質の高い木製の優しい色合いに可愛い星のマークが付いた収納ベンチは、子供部屋にぴったり。シンプルでモダンなデザインなので子供部屋だけでなくリビングにオブジェ的に置いても素敵です。

おわりに

おしゃれな北欧キッズ家具をお探しの方のために、人気の子供用家具ご紹介してきました。それぞれのテイストや特徴、良さなど、お分かりいただけましたか?「これは!」と思った子供用家具を取り上げましたが、各ブランドが販売している別の子供用家具も見てみてください。お気に入りの子供用家具で素敵な子ども部屋を作る参考にしていただければと思います。

PR QAIS

あなたへのおすすめ記事