おしゃれな北欧キッチンクロス10選!若者やブロガーに人気のデザインなども徹底解説

by twistdesign

PR QAIS

【北欧キッチンクロスについて】

「北欧」「キッチンクロス」で検索されている方!それ、正解です!キッチンクロスを機能性とデザイン性の両方で探しているなら、「北欧のキッチンクロス」から選ぶのがいいでしょう。個性的なデザインは、キッチンの雰囲気を北欧風に素敵に演出してくれます。

 

【北欧キッチンクロスの選び方】

キッチンクロスの素材にも様々あります。リネン、コットン、麻、ヘンプなど。特に北欧のファブリックは素材や製法に大変こだわりをもって製作しているブランドが数多くあります。丈夫で洗いやすく、吸水力があるものなどを用途に合わせて選ぶことをお勧めします。

今回はそんあおしゃれな北欧キッチンクロス10選をご紹介します。

~テキスタイル大国のフィンランドから5ブランドご紹介~

おしゃれな北欧キッチンクロス10選①:Kuovi(クオヴィ)

キッチンタオル オーチャード

出典:アマゾン

サイズ:45×45cm
素材:リネン100%

多少厚手ですが、小さなコップでも拭きやすく使いやすいクオヴィのフック付きキッチンタオル。この柄を見たことある方は多いはずです。そう、フィンランドの老舗アラビアのパラティッシのデザインなんです。デザインが素敵なだけでなく、素材がリネンなので乾きやすく、丈夫なので使いやすい、おしゃれなキッチンクロスです。

クオヴィはアラビアを代表する食器パラティッシのデザイナーであったビルガー・カイピアイネン生誕100周年の記念の2015年に彼の親族によって設立されたフィンランドのテキスタイルブランドです。
ただしこのデザインの名前はパラティッシではなくオーチャードです。クオヴィの製品はアラビアから発売されているものではないので、セラミック製品とは違う名前がそれぞれつけられています。

おしゃれな北欧キッチンクロス10選②:marimekko(マリメッコ)

ティータオル UNIKKO(ウニッコ)

出典:楽天市場

サイズ:70×47cm
素材:コットン55%、リネン45%

掛けてあるだけで華やかなケシの花柄がプリントされたマリメッコのティータオル。吸水性や速乾性に優れているので食器などを拭くのにぴったりです。また、食器を乾かすときに下に敷いたり、お弁当箱などを包んだり、ホコリよけに使うなど工夫しだいで用途が広がります。

1951年にフィンランドで誕生したマリメッコは、独創的なプリントと色づかいで世界中に知られています。このウニッコ柄はマリメッコの代表的なデザインで、遠くから見てもマリメッコのアイテムだとわかる強いインパクトがあります。1つあるだけでキッチンを華やかに演出してくれる定番ブランドです。

おしゃれな北欧キッチンクロス10選③:Finlayson(フィンレイソン )クロス50

デザイン3種
AJATUS/CORONNA/ELEFANTTI
(アヤトス/コロナ/エレファンティ)

出典:アマゾン

サイズ:約50cm
素材:綿100%

北欧らしい暖かみのある優しいデザインのテキスタイルの、おしゃれなキッチンクロス。綿100%のソフトな生地のキッチンクロスで、お子様からお年寄りまで安心して使用できます。てぬぐい、おしぼり、ランチョンマットやお弁当を包むのにも良いサイズ。 キッチンでも、外出時でも使いやすい、おしゃれなクロスです。

アヤトス
アヤトスとはフィンランド語で「思案する」の意味。口元に手を当てて考え込んでいるパンダがずらりと並んでいます。思考にふけっているかのようなパンダの表情が逆に可愛いと、フィンレイソンのデザインの中でもファンが多い柄です。
コロナ
コロナの当時のキャッチフレーズは「毎日の生活に美を」。幾何学的でシンプル、スタイリッシュでタイムレスな柄。実は楽譜がイメージだったそうです。
エレファンティ
2019年に誕生50周年を迎えたエレファンティ。半世紀経ってもますます人気が高まっているこのかわいらしい象柄は、北欧インテリア雑貨好きの女性たちの間では、北欧デザインの代表格としてとらえている人もすくなくありません。

フィンレイソンは、1820年に創業したフィンランドで最も歴史あるテキスタイルメーカー。フィンランドではどの家庭にも必ずフィンレンソンがあるといわれているそうです。200年近くにわたり、寝装品、ホームテキスタイル、インテリアファブリックを中心に、心地よい北欧インテリア雑貨を創出しています。可愛いくて、洗練されたデザインは、日本でも人気が高いです。

おしゃれな北欧キッチンクロス10選④:Kauniste(カウニステ)

キッチンタオル Tutti Frutti(トゥッティフルッティ)

出典:楽天市場

サイズ:47x70cm
素材:麻55% 綿45%

吸水性、速乾性に優れた綿麻素材のキッチンクロス。収穫時に廃棄する部分が少ない麻を使い、エコまで考えられています。トゥッティフルッティのテーマはすべて果物。りんご、桃、梨など日本でも馴染みの深い果物から、アケビやライチといった南国フルーツ、そしてデザイナーのイマジネーションが産み出した空想上の果物までが描かれています。

カウニステは2008年にフィンランドのヘルシンキで若手デザイナーたちによって設立されたテキスタイルブランドです。新鮮な色や現代的なデザインに、伝統的な技法を組み合わせた、現在世界中で注目されるブランドです。

おしゃれな北欧キッチンクロス10選⑤:SAANA JA OLLI(サーナ・ヤ・オッリ)

キッチンタオル カレワラ

サイズ:45x35cm
素材:指定外繊維(ヘンプ)100%

北欧らしい自然の動植物などが描かれたデザインの、おしゃれなキッチンクロス。カレワラはフィンランドの民族叙事詩だそうです。かけてあるだけでふわっと北欧の森の香りがしてくるようなナチュラルな柄。リネン混コットンの二重ガーゼがほどよい厚さで吸水性も抜群。使い始めからやわらかな使い心地です。

サーナ・ヤ・オッリは2008年にデザイナーカップルのサーナ・シピラとオッリ・サリネンが森の湖畔での休暇中の一週間のうちに、フィンランドで会社を設立したんだそうです。環境への配慮をとても大切にしているので、ヘンプ100パーセントを原料としたテキスタイル製品を生産しています。自然から得た発想でデザインされた、ほっこりする柄は、あなたを優しい気持ちにさせてくれるでしょう。

PR QAIS

あなたへのおすすめ記事