インテリアとしても映える!おしゃれな空気清浄機

by twistdesign
おしゃれな空気清浄機

PR QAIS

●おしゃれな空気清浄機の選び方

空気中のホコリや花粉、カビ、ハウスダスト、PM2.5など、浮遊するさまざまな汚染物質を除去する空気清浄機。年々需要は高まり、花粉の飛散ピーク期や、インフルエンザの流行する時期には販売台数が大きく伸びています。ニーズが高まるにつれ、インテリアに馴染むおしゃれな空気清浄機も数多く登場。目立つ場所に置くことの多い空気清浄機は、おしゃれなインテリアの一部として考える人も少なくありません。今回は、おしゃれな空気清浄機の選び方について紹介しましょう。

デザインで選ぶ

最近の空気清浄機は性能がどんどんよくなってきているので、デザインやサイズなど、見た目の印象で決めることも選び方の一つです。一見すると、空気清浄機だと分からないようなスタイリッシュでおしゃれなデザインの製品でも、加湿機能や除湿機能があるもの、花粉対策ができるフィルター付きのものなど、性能にこだわったモデルが多数。生活スタイルや部屋の雰囲気に合わせて、お気に入りの商品を購入してください。
デザインで空気清浄機を選ぶ際には、空間に溶け込む主張しすぎないタイプと、部屋のアクセントとして際立つタイプのどちらがよいかを考えてみましょう。インテリアと調和させて目立たせたくない場合には、コンパクトなタイプが部屋に馴染みやすくておすすめ。価格が比較的安いのも魅力です。卓上に置けるため、寝室用やキッチン用、玄関用など、ピンポイントで空気清浄したい場合にぴったりですね。また、壁際に置くことを想定したモデルは、シンプルで主張しすぎないデザインのものが多く、どんなインテリアにもマッチする傾向があります。構造によっては壁に寄せすぎると空気の浄化能力が下がるので、汚れた空気を吸い込む位置が背面なのか前面なのかデザインに注意して購入し、確認のうえ設置するようにしましょう。

大きいものは存在感が出るので、いっそのことオブジェのように捉えて個性的なフォルムのもの、お気に入りのカラーのものを選んでもよいでしょう。空気清浄機は家具や家電の隙間に置くと本来発揮されるはずの効果が半減してしまうので、部屋の中央や玄関付近など、目立つ場所に設置することで効果を実感しやすくなります。どの角度から見てもおしゃれな筒形やタワー型のモデルを選べば、家のどこに置いてもさまになるはずです。

空気清浄機には、適用床面積と呼ばれる、使用に適した場所の広さが設定されています。これは、タバコ5本分の煙に含まれている粒子やガスを30分で浄化できる部屋の広さをあらわしたもの。数値が大きいほど、空気をキレイにするスピードが速いということです。どれくらいの広さの空間で使うのか、どこに置くのかを踏まえたうえで、理想のデザインの空気清浄機を選びましょう。

性能で選ぶ

空気清浄機の機能は、空気をキレイにするだけではありません。メーカー各社からさまざまな特色を持ったおしゃれなモデルが販売されています。

雑菌が繁殖しやすい梅雨どきや、感染症の流行する冬などは、除菌消臭機能を持った空気清浄機が大活躍。フィルターに除菌消臭機能を付加した機種のほか、メーカー独自の除菌機能を搭載したモデルが多数発表されています。例えば、シャープの「プラズマクラスター」、パナソニックの「ナノイー」などが有名で、花粉の無力化や、カビ・アレル物質の抑制、機種によっては肌や髪を美しく整える効果があるものも。これらの空気清浄機は、イオンを空気中に放出し除菌・脱臭をする構造から、イオン発生器とも呼ばれています。選ぶ際は、何に対して効果を発揮できるのかイオンの特性に着目するようにしましょう。除菌消臭機能は、ペットや小さな子供のいる家庭には特におすすめです。

また、空気をキレイにしながら湿度を一定に保つ機能が欲しい人には、加湿機能付きの空気清浄機が人気。乾燥が気になる冬場や、インフルエンザ対策にも活躍します。加湿器と空気清浄機の2台を置くと場所をとりますが、一台二役の家電であれば、限られた空間を広く使えるのが魅力ですね。

同じように、除湿機能の有無も空気清浄機を選ぶ際のチェックポイント。洗濯物の生乾きや窓の結露に悩む梅雨時期のジメジメを軽減するほか、洗濯物を部屋で干したいときにも便利な機能です。

これらの空気清浄機の性能を活かすためには、置く場所も重要です。花粉対策であれば、玄関に設置することで、家の中に花粉を持ち込むことを防げます。花粉以外のホコリや汚れも入口でしっかり吸い取ってしまいましょう。棚置きや壁掛けタイプのおしゃれな空気清浄機もありますので、玄関の雰囲気に合ったデザインを選んでください。また、よく人が通る、空気の流れがある場所も、空気清浄機を置くのにおすすめです。空気が動く際に舞い上がって浮遊した物質をすばやく吸引できます。廊下やドア付近など、スペースが限られている場所にはタワー型のモデルがスペースを取りません。そして、タバコの煙やリビングダイニングの匂い対策には、空気清浄機を高い場所に置くのが最適です。吸い込み口が上にある、背の高いデザインの機種を選んだり、棚の上に置けるサイズを選んだりするなど工夫してみてください。

●おすすめのおしゃれな空気清浄機

<イオンフロー50 エボリューション/LightAir (ライトエアー)>

イオンフロー50 エボリューション/LightAir (ライトエアー)

出典:LightAir

0.1μm以下の微粒子をフィルターレスで99.9%以上捕集する空気清浄機は、スウェーデン生まれの斬新なデザインが特徴です。部屋に放たれたマイナスイオンに空気中のカビやウイルス、アレル物質を付着させ、集塵コレクターで吸引することで微細な汚れをキャッチ。集塵コレクターを取り外して洗うだけというお手入れのラクさも魅力です。本体下部にはLEDライトが搭載され、お部屋がモダンでおしゃれな印象に。

<LEAF 120/cado(カドー)>

LEAF 120/cado(カドー)

出典:cado

小型でシンプルな佇まいからは想像できないほどハイパワーな空気清浄機。強力なファンと高性能フィルターで花粉やホコリ、PM2.5や嫌な匂いもキャッチします。デスクや棚、ベッドサイドに置けるレイアウトフリーなデザインで部屋のどこにおいてもおしゃれ。空気のコンディションを視覚的に表現する3色のLEDが空間に彩りをプラスします。

<空気清浄機 X020/±0(プラスマイナスゼロ)>

X020/±0(プラスマイナスゼロ)

出典:±0

「空気だけでなく空間もきれいに」を謳うシンプルで美しいデザイン。独特の曲線美とほどよいサイズ感で一般家庭から商業施設まで幅広く人気なロングセラー商品です。ボタンは2つのみで操作がしやすいのに5つのモード選択+タイマー付きで機能性もバッチリ。取っ手付きで持ち運びもしやすく、デザイン性と機能性を見事に兼ね備えた商品です。

<BALMUDA The Pure/バルミューダ>

BALMUDA The Pure/バルミューダ

出典:BALUMUDA

清潔さを追求したシンプルで美しいフォルムの空気清浄機は、どんな空間にも馴染むスタイリッシュな外見。ほかの家具や家電と一緒に置いても、邪魔をしません。運転中、下部の吸入部から上部にかけてほんのりと光り、空気清浄の強さによって明るさが変化します。大量の空気を吸い込み、天井まで届く大風量を送風。部屋全体の空気を大きく循環させ、空気をすみやかに清浄します。

<uLos(ウルオス)/TOSHIBA>

uLos(ウルオス)/TOSHIBA

出典:東芝

空気をかき混ぜない吸排気で部屋のちりやホコリを舞い上げずにやさしく集め、素早く空気をキレイにする加湿機能付きの空気清浄機。独自のピコイオン技術で、菌やアレル物質を抑制。衣類の匂いも脱臭します。家のどこに置いても違和感のない、ほかにはないデザインが魅力。本体に収納できる便利なキャリーハンドル付きで、片手で持ち運びできます。

<WATERING AIR REFRESHER(空気清浄機)/セラヴィ>

WATERING AIR REFRESHER(空気清浄機)/セラヴィ

出典:C’est LaVie

丸いフォルムがおしゃれな水の力で空気を洗う空気洗浄機。水と専用アロマソリューションが空気中に拡散し、空気中のウイルスや花粉、匂いのもとをカプセルに閉じ込め除去します。LEDライトを4個内蔵し、USBとコンセントで使用可。手軽に使いたい人におすすめです。コンパクトデザインなので、リビング、玄関、寝室ベットルームなどさまざまな場所で使用できます。インテリアに自然に馴染む、木目調のデザインがやさしい印象。

PR QAIS

あなたへのおすすめ記事