白い北欧スタイルのダイニングテーブル10選!おしゃれでぬくもりを感じるものを徹底紹介

by twistdesign

PR QAIS

・白いダイニングテーブルの魔力?

今回は、白い北欧風のダイニングテーブルに焦点をしぼって10点紹介させていただきます。やはり北欧といえば、白色ですね。寒さや孤独とともに、どこか純真なぬくもりを感じさせてくれるアンビバレントなカラーである白色。木のぬくもり、あるいは硬質な陶器の知性的な冷たさ。

優れた家具はみんなある種の魔法を持っています。今回紹介していく家具たちも、白という綺麗な象徴性のなかで、わたしたちの生活をどこか天心に、そして、優しく、いくらか孤独そうに、包んでくれそうなものばかりです。日々の仕事や日常の些末な出来事に疲れる現代のわたしたち。白色の家具が、静かにもやもやした情感をリセットしてくれると思います。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル①:ミニヨン 二人用 ダイニングテーブル

出典:楽天市場

安価でありながらも、確かな空気感を持っているダイニングテーブル。どこかほっとする印象がありますね。二人用のサイズであり、横70センチ、奥行き70センチ、というなんとも小型のダイニングテーブルとなっています。一人暮らしにもちょうどいいですし、なんだったらテーブル以外の用途にも使えそうです。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル②:ホワイトウォッシュダイニングテーブル mindi90-360

出典:楽天市場

こちらもリーズナブルな値段で手に入れることができるダイニングテーブルです。シンプルかつコンパクト。どんな部屋にも順応しそうなテーブルですね。ホワイトウォッシュ色に仕上げてあるため、通常のホワイトよりも、より木目の情緒を感じることができます。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル:③ ルシール2 六人掛けダイニングテーブル

出典:楽天市場

まるで北欧の映画の中に出てくるようなエレガントで、非常にコンテンポラリーなホワイトダイニングテーブルです。どこか白色が楽天的な自由を感じさせることもあり、地中海や西海岸の雰囲気も感じることができますね。デザインはスタイリッシュで鋭いのに、どうしてこんなに安心するのでしょう。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル:④ シアー 半円形ダイニングテーブル

出典:楽天市場

半分が円形になっているため、なんだか少しハートのようにも見えるダイニングテーブル。非常にかわいいですね。女性の部屋におすすめです。写真のように三人用として使ってもかわいいですし、直線部分を壁にくっつけて、二人用として使ってもおしゃれです。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル⑤:ダイニングテーブル リプレイ130

出典:楽天市場

天板がエナメル鏡面塗装となっており、非常につやつやした高級感のただようダイニングテーブルです。しかし、値段はわりとリーズナブルであり、あまりコストをかけることなく内装をエレガントに変えることができます。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル⑥: リ・コレクト 古材ダイニングテーブル

出典:楽天市場

名前通りに古材を利用したなんともエコなダイニングテーブル。本来捨てられてしまうものをこんな風に使うなんて、なんてハイセンスで、かつ優しくコンセプチュアルなテーブルなのでしょう。風味のある独特ホワイト塗装で、木材の雰囲気を十全に残しつつ、アンティークな仕上がりになっていますね。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル⑦: オーゼン 伸長式ダイニングテーブル

出典:楽天市場

伸び縮みができる非常に機能的なダイニングテーブルです。収納ボックスもついており、余計なものをテーブルの周囲に置かなくてもよくなっています。トップはつやつやで、綺麗に輝いています。なんとも高級感があり、スマートな一品。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル⑧:アイビーオンライン ガラス製ハイテーブル

出典:楽天市場

ホテルの待合室のような雰囲気のガラス製のテーブル。ダイニングだけでなく、オフィスなど様々な用途にも使えますね。ニューヨークやパリなど、ハイセンスな現代都市のイメージに合いますが、内装次第で北欧風としても適合します。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル⑨:サムライ家具 大理石風テーブル

出典:楽天市場

モノトーンでまとまった、シックなダイニングテーブルです。大理石風のテーブルトップは優雅な空気を醸成してくれます。見た目の高級感のわりに値段はリーズナブルであり、一般家庭でも躊躇なく買うことができます。

 

白い北欧スタイルのダイニングテーブル⑩:フレンチスタイル カワイイダイニングテーブル

出典:楽天市場

最後はほっとする日常感のあるダイニングテーブルです。フレンチスタイルですが、北欧スタイルとしても、しっくりくる優しい木材とふわりとした白色ののどかな情感が特徴です。名前の通り、とてもかわいいですね。こんなダイニングテーブルがあったら、あたたかな家庭になりそうです。

 

・白いダイニングテーブルの世界はどうでしたか?

今回紹介したのは、みな白色で、まるで雪の世界に迷い込んだ感じがしますね。北欧という大地が、雪と密接に関係していて、家具もどこか白いものが多いのかもしれません。しかし、それ以上に、白色というものに付着している淡いぬくもりと厳しさを乗り越えた超然たる純粋さが、わたしたちに生きるのに必要な何かを物語っているように思えます。

白というものは、あらゆる色の中で、格段に包容力が高く、あらゆるものを包んでいるように思います。黒が呑み込み同化するのなら、白は包み、差異は残したままぼやかしていきます。多様性や個人の自由、相対主義が高まり、あるいは国家や社会との関係で軋轢を起こしている複雑な現代社会、白色が暗示的に語っていることを感受することができれば、かすかながらも、よい答えにたどり着けるかもしれません。

というわけで、今回は北欧風ホワイトダイニングテーブルでした。

PR QAIS

あなたへのおすすめ記事