ペットの臭いにおすすめの脱臭機

by twistdesign
ペットの臭いにおすすめの脱臭機

PR QAIS

室内でペットを飼っているとどうしても独特の臭いがしてします。慣れていると気にならなくても、訪問者に不快な思いをさせせるのはやっぱり嫌ですよね。そんなペットを飼っているご家庭におすすめなのが臭いを消すための「脱臭機」。最近は様々な脱臭方式や、脱臭機能付きの空気清浄機なども出ています。今回は、ペットを飼っている人のために、脱臭機の選び方やおすすめ商品をご紹介します。上手に使って快適な毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

●ペットのいるご家庭の脱臭機の選び方

ペットのいるご家庭が脱臭機を選ぶ際に気をつけるべきポイントをご紹介します。

いろいろある脱臭方式

・オゾン酸化法

強力な酸化剤であるオゾンを利用し、臭いのもととなる物質を除去する方法が「オゾン酸化法」です。オゾンにはすぐれた脱臭・殺菌作用があるだけでなく、脱臭や殺菌の過程で別の毒性物質が発生せず、空気中の酸素を原料にできるなど大変便利な特性があります。オゾンは部屋の壁などの付着臭の脱臭効果もあるので、部屋自体に染みついたペットの臭いにも効果的です。

・触媒分解法

触媒に、臭いのもとになる物質を接触させることで化学分解するのが「触媒分解法」で す。大きなスペースが必要ないために脱臭機をコンパクトにでき、他の脱臭方法とも組み合わせやすい のがメリットです。長期間使える触媒が開発されているため、メーカーにもよりますが10年くらいとかなり長期間の利用が可能。たびたび交換する必要もありません。

・金属触媒加熱式

金属に酸化触媒をコーティングしたフィルターに空気を送り、浮遊している臭いの元をを吸着させる方式です。さらにその酸化触媒をヒーターで加熱することで脱臭効果を取り戻すのが特徴です。富士通のプラズィオンに採用されています。

・プラズマイオン

一般的に、プラズマイオン(マイナスイオン)は、静電気の除去効果と付着臭の除去効果が期待できます。そのため、直接風が当たる範囲に限定されるものの、除臭力のアップが期待できます。その他の方式と組み合わせて使われることがよくあります。

・次亜塩素酸

次亜塩素酸は、菌やウイルスの表層だけでなく、内部まで浸透してすばやく作用するため、有機物の分解スピードが速く除菌力、ウイルス抑制力に優れています。また、脱臭効果も高く、ペットや介護環境の臭いなどの発生し続ける臭いにも威力を発揮します。パナソニックのジアイーノに搭載されています。

適応畳数

脱臭機を選ぶ際に大事なのが適応畳数。お部屋の広さに合わない脱臭機だと、脱臭効果が低くなってしまいます。脱臭機は適応範囲が決まっているので、ペットがいる部屋の広さで選びましょう。家庭用の脱臭機では、20畳くらいの広さまで対応したものが販売されているので、リビングや玄関など使用する部屋・場所に合わせたスペックを選びましょう。

脱臭機を置く場所

脱臭機を選ぶ際は設置場所も考えて選びましょう。特に臭いがつきやすいトイレまわりなどに置きたくなりますが、適応畳数と部屋のサイズが適切であれば室内のどこに置いても消臭効果に変わりはありません。また、脱臭機の音はペットにとってストレスになることもあるのでペットがいつもいる場所から離してあげたほうが良いです。お部屋のスペースや置く場所を考えて、最適なスペックの商品を選びましょう。

ペットにやさしい静音性

動物は人間よりも聴覚が発達しているため、音に敏感です。ペットの種類にもよりますが、運転音が大きいと知らぬ間にストレスになってしまうケースがあるので注意しましょう。音を抑える工夫がしてある静音設計の脱臭機か、静音モードの設定ができるものを選びましょう。

●ペットの臭いにおすすめの脱臭機

<DAS-15Kプラズィオン/富士通>

独自の「高速メガフィルターⅢ」がイヤな臭いを吸い込み分解。ペット臭であれば5分程度でイヤな臭いを除去してくれるスピーディーさが魅力です。24時間ごとに高温でのクリーニングを行うため、脱臭効果が落ちにくく、理論上は10年経っても脱臭効果をキープできる実力を持っています。

フィルターは水洗いできるのでフィルター交換の必要がなく、ランニングコストは電気代のみ。加湿運転も行えるので、キレイな空気で加湿してくれる高機能加湿器としても活躍します。
DAS15Kは玄関やトイレなど臭いのそばにフィットする10畳適用のコンパクトタイプです。縦28cm×横17cm×奥行き17cmで重量2.2kgの小型軽量なので、スペースをとらずペットのケージやトイレなど臭い発生元の近くへ移動させやすいのが魅力です。同じシリーズで広い空間でも臭いを逃さない、多機能20畳タイプ(DAS-303K)もあります。

DAS-15Kプラズィオン

出典:富士通

<プラズィオン脱臭機HDS-302G/富士通>

こちらは富士通のプラズィオンシリーズの中でも、ペット用のモデルです。集塵機能つきなのでお部屋に漂うペットの毛や花粉、アレル物質を集じんフィルターでしっかりキャッチしてくれます。従来品よりも低電力・低騒音・軽量化しており、ペットの毛と臭いが気になる人におすすめのモデルです。

プラズィオン脱臭機HDS-302G

出典:富士通

<ジアイーノ/パナソニック>

消毒に使われる次亜塩素酸を独自の技術で生成してくれる、脱臭と除菌に特化した製品です。空気中に浮遊している菌やウィルス、悪臭を吸引して除菌・消臭し、キレイになった空気と一緒に揮発した次亜塩素酸を放出します。
強い臭いに対する脱臭に特化しているので、脱臭力はすさまじく「空気そのものを洗っているような使用感」が魅力です。人によっては塩素の匂いを感じるようですが、強い匂いではありません。価格は安く有りませんが、強いペット臭に悩まされている人であれば投資する価値ありの商品です。

ジアイーノ

出典:パナソニック

<プラズマクラスター除菌脱臭機/シャープ>

プラズマクラスターNEXT搭載を搭載したシャープの脱臭機です。付着した臭いを、プラズマクラスターNEXTの高濃度イオンで消臭。家の中の気になる付着した排せつ物臭やペット臭など8種類の頑固な臭いを素早く消臭してくれます。漂う臭いを逃さない。360°空間脱臭なので、お部屋のどこに置いてもOKです。持ち運びもできる、スリムな円筒デザインなので、スペースが限られている家にもおすすめです。持ち運びもしやすいので臭いが気になる場所に運んで、効果を発揮させることもできます。寝室、子ども部屋などの小さな部屋にも持ち運んで置きやすいサイズです。

プラズマクラスター除菌脱臭機/シャープ

出典:シャープ

<オゾネオMXAP-AR201/マクセル>

オゾネオは、日立マクセルから発売されている低濃度オゾン除菌消臭器です。独自技術の「エアーサクセステクノロジー」搭載で、ファンレスでも風が出る静音設計の脱臭機です。モーターやファンなどを使用していなくてもオゾンを飛ばせるため、寝室などといった、音の気になる場所でも快適に使用できます。充電池内蔵なのでAC電源のない場所でも使用が可能で、持ち運びも簡単です。高さが13cmと小さく適用畳数は1〜8畳程度で比較的狭いので、消臭したいエリアにピンポイントで効果を発揮したい人におすすめです。音に敏感なペットがいるご家庭、スペースの無いご家庭にはおすすめです。

オゾネオMXAP-AR201

出典:Amazon

PR QAIS

あなたへのおすすめ記事